毎日 保険相談ノートトップ > マンガで分かる保険見直し:独立系FPの節約術の一部をご紹介!

マンガで分かる保険見直し:独立系FPの節約術の一部をご紹介!

保険の専門家、独立系FPの節約術。三角形に注目です。 保険相談(無料)のヒミツをマンガでちょこっとご紹介。独立系FP:お客様視点の親身な保険設計がモットーです!!

■時がたてばたつほど!必要となる「保障額」は減っていくのです。

日本の典型的な保険のカタチ、「四角い保険」。保障額が一定のところに節約のヒントが隠れているんです。
例えば学費で考えると。生まれてから18年後には高校を卒業しているので、この時点で既に支払っているはずの「高校までの学費」を準備する必要はありません。これがすっと同じ保障額が本当に必要なのかという考え方の元になります。
学費同様、保険も時間の経過とともにムダになる部分を省くことで、月々の保険料を無理なく安くすることが出来るんです。
時間の経過でコストを下げられる右肩下がりの三角形。これぞ「三角のマジック」と言われる独立系FPのテクニックなのです。
これなら本当に節約できるかも。どこがムダなのか良く分からないし、理屈は何となく分かるんだけど。。。
そのための保険相談(無料)です。独立系のFP(ファイナンシャル・プランナー)が、ご相談された方それぞれに合せた保険のムダをしっかり見つけます!!
 
ワンポイント・アドバイス
ざっくり言うと、保険料は保障の大きさで決まります
すなわち!この保障額のムダをどれだけなくせるか?が重要になってきます。
 
但し!(保険のタイプによって多少の違いはありますが)ただやみくもに保障額を抑えるだけでは何の意味もありません
 
もし判断に迷う場合はその道のプロ、独立系ファイナンシャル・プランナーに依頼するのもカシコイ選択です。ベストな保険設計をまとめる「解決策のひとつ」として、保険相談(無料)をご活用いただければ幸いです。
 
保険で失敗しないための保険相談(無料)お申込みは、こちらから
 

※関連リンク:より細かくチェックしたい方は下記リンク先をご参照下さい。

 
ココで大きな差がでるんです。
 
改めて「三角のマジック」のご紹介!
あなたの保険を【無駄のない】良いものにするための重要なポイントを、カンタン図解入りでご紹介しています!!
 
 
このページの一番上へ『クリック!!』